松本税理士事務所
プライマリー株式会社
〒670-0028
兵庫県姫路市岩端町93-2

TEL 079-292-2777
FAX 079-292-2778
トップページ > 松本浩和×タージン対談



タージン 税理士事務所とはとても思えないおしゃれな内装ですね。
松本 以前は雑貨店を兼ねたパン屋さんだったそうです。地域の方々が税理士事務所に対して抱くイメージをガラっと変えたいと常々考えていたので、それにふさわしい雰囲気だと思っています。
タージン 以前はどちらに事務所を構えておられたのですか。
松本 姫路市の郊外で、父親が開いた事務所です。昔ながらの、いかにも敷居が高そうな事務所構えです(笑)。
タージン 税理士事務所は堅いというイメージは未だにありますよね。その点で松本所長は服装もカジュアルで話しやすいので、すごく好感が持てます。
松本 私も以前はスーツにネクタイで仕事をしていました。しかし、税理士もお堅くスーツを着て、帳簿を見ただけでクライアントの全てを把握したと思い込んでいては、本当にお役に立つことはできない。胸襟を開いてもらおうと思えば、こちらも心を開くことが大切です。
タージン リラックスして話をしてこそ、本音が引き出されると思います。
松本 はい。今まで大小関わらず様々な企業様を担当させて頂きましたが、製造業や建設業など比較的規模の大きい会社に比べると、飲食店など小規模な店舗や会社は税理士の発言が経営に与える影響も大きいんです。そこでしっかり懐に入り込むことを常に意識し、クライアントとはできるだけ長いお付き合いをさせて頂きたいと考えています。
タージン 互いに信頼関係を結べてこそ本当に有用なアドバイスができ、クライアントの業績向上にも繋がると。
松本 ええ、それと私は幼い頃から剣道をやっているので、「士業」である限り“サムライとしての誇りや信念”は常に持ち続けていたい。サムライとは何かということを常に考え、士業にふさわしい仕事、生き方をしていきたいですね。
タージン お仕事に対する誇りや、熱い情熱を感じることができました。今後のご活躍にも期待が高まります。
松本 ありがとうございます。今後は私自身が主催者となり、この事務所でクライアントを中心に色々な方と交流を深めて頂ける会の開催をしたいと思っています。一般的な異業種交流会のように、あまり関わりの少ない人たちの中だとなかなか打ち解けて話せない方も多いですが、「松本」という共通の知人がいれば参加された方の距離はぐっと近くなると思うんです。今後も税理士の枠にとらわれず、様々な取り組みをしていきたいですね。



税理士 / 代表取締役 松本 浩和
兵庫県出身。税理士である父への対抗心から、あえて同業に就くことを決意。はじめは父の事務所に在籍して経験を積む。その後独立し、2012年より現在の住所に事務所を移転すると共に、プライマリー(株)も設立した。
タージン(タレント)
一見税理士には見えない松本所長ですが、常に剣士であることを意識し「真剣」に業務を遂行しておられます。ご自身と同世代、そしてお父様の代から取引があるベテラン経営者から一目置かれているのも、親しみやすさと勤勉さの両面を兼ね備えておられるからでしょう。